目に見えない恐怖|ダニ退治をして健康を守ろう

作業員

落ち着いて行動しましょう

蜂の巣

大変凶暴なので騒がずに

自宅にハチの巣が作られていたら誰でも驚いてしまいます。しかもそれがスズメバチの巣だった時は慌ててしまって騒いでしまい、それが原因でハチに襲われ刺されてしまう事もあるので、見つけた時は落ち着いて行動をしないといけません。スズメバチはとても凶暴で、巣の近くでむやみに騒いだり巣をほうき等で叩いたりしたら巣を守るためにハチは集団で襲ってきます。時には刺された事で命を落とす可能性もあるので騒がず落ち着いた行動が必要です。スズメバチが巣を作ることを予防する為に、ハチが侵入してきそうな所を塞いだり、忌避剤を巻いて寄せ付けない様にしておくと巣が作られにくくなります。また、春先に女王バチは巣を作るために単独で飛来するので、この時に忌避剤などで追い払うことも有効です。スズメバチは凶暴なのでスズメバチの巣の駆除を行う時は、十分に注意しながら行わなければいけません。

自分でやるのは危険です

スズメバチの巣を駆除する前に、殺虫スプレーや万一刺されてしまった時の準備等をしておく必要があります。また、厚手の長袖や長ズボンを着て、帽子やゴーグルや虫よけネットや長靴等で肌が露出しない様にしましょう。出来ればハチを駆除する時に使用する防護服を用意しましょう。スズメバチの巣を駆除する時は夕方以降に行う様にします。昼間に駆除を行うとハチが飛び回ってしまい大変危険な事になってしまうので絶対に止めましょう。スズメバチの巣の出入り口は1カ所なので、ノズルの長い噴霧器や棒の先に殺虫スプレー等を付けて入り口から注入して巣が全体的に濡れ、ハチの動く音がしなくなるまで注入を続けて下さい。また、飛び回っているスズメバチにも殺虫スプレーを吹きかけて駆除して下さい。この後、巣を除去すればスズメバチの巣の駆除は終わりです。スズメバチの巣の駆除は大変危険な作業です。出来れば自分で行わずに専門業者に依頼する事をおすすめします。